安佐南区で今、クチコミで評判の整骨院さいねい龍二さんを施術!

> さいねい龍二さんを施術しました。

タレント さいねい 龍二さん

東広島市出身。
「ひろしま満点ママ!!」「テレビ派」「ごくせん」「特急戦隊デカレンジャー」など多数出演!




今回は、首・肩・腰の痛みが気になる、
さいねい龍二さんに、
よつば整骨院の施術を受けて頂きました。



こんにちは!
予約をしていた、さいねい龍二です。





こんにちは!さいねいさん
おまちしておりました。






それでは、こちらのイスにおかけください。





はい、わかりました






ではまず、
カウンセリング票にご記入をお願いします。





はい!






ご記入ありがとうございます。
こちらのカウンセリング室へどうぞ。





はい。






さいねいです、よろしくお願いします。





私が、よつば整骨院の院長の垰田です。
よろしくお願い致します。






さいねいさん、今日はどうされましたか?





首・肩・背中が痛くて、
朝がつらいんです






そういう問題であればよつば整骨院で改善ができると思いますよ。





ぜひ、よろしくお願いします。






朝がつらいと言うことですが、
常に痛みがありますか?





常に痛いというわけではないんですが、
朝起きた時に、痛いなという日が度々あります、
午後には、少し楽になってきますが痛みは続きます。






それは寝ていてもリラックスできてないかもしれませんよ?





できてないんですよ、
絶対そうなんです。





さいねいさんの場合、仕事の疲れで筋肉が硬くなっている状態で寝ているので、朝起きた時点で痛みが残って、午後には筋肉の痛みがやわらぐんです。

つまり寝る前に、ストレッチをして筋肉を柔らかく保つことが大事なんです。

どんなに良い施術をしていただいても、
筋肉を柔らかく保つ方法を知らない、
使い方が正しくなければ改善しないんです。

寝る前のストレッチ方法や体の使い方を
今日、お伝えしてていこうと思うので楽しみにしてください。





なるほど、寝る前にストレッチをする事が大事なのか・・・
今日は、しっかり学んで帰りますね。






あと僕、右肩と左肩の位置が違うんですよ。
テレビで出てカメラにまっすぐ向いてるつもりでもどっちかが曲がっていたりするんです。





なるほど、両肩のバランスが悪いんですね。
それではバンザイをしてもらってもいいですか?





左肩は耳から指4本でも当たるんですが、右肩は指5本でもあまりますね。





え~本当だ。






ちょっと触りますね、失礼します。
完全に右側がカチカチですね
右肩痛いですよね?





痛いです。






次に、実際に肩の血管の太さがどれくらいかをこの機械(エコー)を使って見ていきます。

施術が終わった後に、血管がちゃんと太くなっていれば血流が改善しています。という証拠になりますので、そのビフォーアフターを撮らしていただこうかと。





この機械で血管の太さがわかるんですか?
血管が細いと血の流れが悪く、
痛みやすいんですか?






そうですね、血流が悪いと筋肉に栄養が行きにくいため、痛みがでやすいです。

画面を見ていただくと、さいねいさんの血管は細くなっていますね。

治療が終わった後にどれくらい太くなっているか、見て頂きますからね。





それは楽しみですね。






それでは、ベッドに移動しましょう。





まずは、肩甲骨の高さをチェックします。
右の肩甲骨が出てしまっていますね。






次に、前側からも左右差を比べます。

さいねいさんは、右の胸が出ていますね。

360度から歪みをチェックしないと、正確な調整ができませんからね。





前側から見てもらったのは初めてです。
右の胸が出てるんだ。






まず、右に捻りましょう。






次は左に捻ります。
さいねいさんの身体は、右に曲がりにくいですね。





確かに、右に向きにくい感じがします。






次は首の動きを確認します。
まず、天井を向いてみましょう。
おー良く動いていますね。






次は下を向いてみましょう。
首元がつっぱりませんか?





はい、とても引っ張られる感じがします。






次は左を向いてみてください。






あらら、右にはほとんど向けませんね。





確かに、右は痛いです。






肋骨の高さや硬さを、さいねいさん自身で確認してみてください。
右側の方が硬くて動かないのがわかりますね?





ほんとだ!こんなに差があるなんて気づきませんでした。
肋骨を調整されたのもはじめてですよ。






右に開いている肋骨を閉めていきます。
肋骨が開いていると、呼吸が浅くなり酸素が取り込みにくくなりますよ。





もう、呼吸が楽になってきたのがわかります。






緊張で肩が上にあがりすぎていますので、下に押しさげていきますね。

肩があがりすぎると肋骨が開いていきますので
力を抜くことを覚えないといけませんね。
後ほど、お伝えしますよ。






首の骨も調整します。
右の上がほとんど動いていませんね。

頭痛もあるということですが、ここを調整して血流が良くなることで頭痛も改善してきますよ。





右の上のところすごく痛いです!
硬いのがわかります。






実は、背骨がロボットのように硬くなっている日本人が多すぎるんですよ。

ですから、ヘビのように柔らかい背骨の動きを取り戻すことをしてあげなければ、症状の改善は難しいんです。

さいねいさんの背骨も右側から押さえると、ほとんど動いていません。





自分でも身体は硬いと感じていたんですがどうしていいかわからなかったんですよ。






最後に、骨盤を調整します。
さいねいさんの骨盤は前側に突っ込んでいるので腰が反りすぎになっていますよ。
この位置が正しい位置です。





そんなにあげるんですか!?すごく違和感があります。






前側に突っ込んだ骨盤仙骨を押し込んでいきます。
ボキボキしないので痛くないですから安心してくださいね。





え?あれで終わりですか?全然痛くなかったです。






次は、横向きで肩関節の動きを取り戻していきますね。

まず、肩甲骨はがしをしていきますが、ただむやみに引っ張ればいいものではなく、肩甲骨も正しい位置があるのでそこに戻していきますね。





自分では良くわかりませんが肩甲骨にも位置があるんですか?とても軽くなってきました。






次は、ばんざいをしてください。
完全に上がりきっていませんね。

背骨・肩甲骨・肋骨・肩関節の連動が見られないため、肩の筋肉に負担がかかりやすくなっています。

肩を上げるには肩だけの筋肉で動かすのではなく、骨と一緒に連動させて動かすことで負担が減り、スムーズに動かせるようになりますよ。





引っ張って伸ばすのではなく、
全体的に動かしていくんですね。






最初は、右肩は指5本分のすき間がありましたが、施術後はスット肩も上がりますし、指本3分のすき間まで上がるようになりましたね。





ほんとだ!最初よりスッと上がる気がします!






さいねいさんは、お仕事柄姿勢を伸ばしすぎて生活されることが多すぎて、本来の背骨の柔軟性が失われていますので、力を抜くことを覚えてくださいね。

今の日本人は、背中を丸くすることが必要なんです。

本来人間の身体は赤ちゃんのように、脱力した姿勢が自然なんですが、小学生頃から姿勢を伸ばすことを教えられたせいで伸ばすことが当たり前になってしまいました。

丸くすることはいけないことだと、認識してしまっています。 筋肉の力を必要としない時に、無理に背中を伸ばしていると腹筋や背筋にエネルギーを使いすぎてしまい疲れてしまいます。

さらに脳や心臓、臓器に対して血流も悪くなりますし、動きも硬くなり痛みやすい身体になるんですよ。

ですので、座っている時や立っている時は背中を無理に伸ばさず、自然体で力を抜いてもらった方が筋肉にエネルギー使わないので疲れにくくなりますよ。

簡単に言うと【脱力】です。

こうしてもらうと脱力ができますので、ぜひ覚えて実践してくださいね。





丸くなることは悪いことだと思って、
一生懸命に背中を伸ばしてきました。
なぜ、しんどくなっていたのかがよくわかりました。
力の抜き方も身体で覚えましたので実践していきます。






それでは実際に肩の血管の太さがどれくらい変化したかを確認していきますね。

血管がちゃんと太くなっているのと、先ほどは1本しか写らなかった血管も今は数本に増えているのがわかりますか?

こうして目で確認していただけることで、患者さんも施術の効果があるんだとわかっていだだきやすくなります。





あっ、本当ですね!血管の数が多くなっているのがわかります。なんだか嬉しいですね。



右肩があがっていないのは肩だけの筋肉で無理やりあげようとされているので上がっていませんでした。

施術後はスムーズに上がるようになりました。
これは背骨・肋骨・肩甲骨・肩関節が連動し、筋肉にかかる負担が減ったことで痛み無くあげることができるようになりました。





ありがとうございました。
本日は、いかがでしたか?





体のバランスが悪いのはわかっていたんですけど、なぜ、バランスが悪いのかを知れたのが大きかったです。

昔から胸をはれって言われてきたから、姿勢がいいのは、そういうことだと思っていたんですが、実際は、力を抜く方が大事だということをすごく驚きました。
これから実践していこうと思います。

後は、ろっ骨の話ですが、酸素をどれだけ取り入れるかというのが、みなさん高酸素水とか飲んでアンチエージングに備えているんでしょうけど、実際に生活して呼吸している中で取り込む酸素の量が多ければそれに頼る必要がないってことですよね。

全部説明にされたことが納得できおどろきました。






通常の整骨院にカウンセリング室は少ないのですが、
いかがでしたか?





こういう部屋があるのはいいですね。
最初に自分の悩みとか、不調のポイントとかを話した上で、
原因を教えてくれるので、まず頭で理解できて改善案を言ってくださるのは嬉しいです。

また、その上で体を調整してもらった後に、普段の予防法を教えてくださるので体を維持するのに理論的にわかります。

やっぱり、身体が悪くなる原因を理論的に言ってもらえたら、改善しやすいしお客さんも安心ですよね。






血流の流れがわかる機械(エコー)はいかがでしたか?全国的にも導入されている整骨院が少ないです。





これは目で見てわかるから、すごくいいですよね、やってもらった後に、血流があきらかに増えていたんで、すごくわかりやすかったです。





ありがとうございます。
最後に、さいねいさんからご質問がありますか?





これだけ教えていただいたのでこちらからの質問はありません。
垰田さん本日は、ありがとうございました。





さいねいさん、こちらこそありがとうございました。






さいねい 龍二 (タレント)
よつば整骨院さんは、マッサージされてる間隔はなく、身体の調整をしてくれたなという感じです。

骨の部分も痛い気持ちもないですし、何回か身体をゆらしてもらって、骨の位置を調整をしてもらった感じですね。

例えるなら、ビンに塩が入っていて、それをサラサラとゆらしてフラットにする感じの調整だったから、身体に全然ストレスがなかったです。