安佐南区で今、交通事故施術で評判の整骨院タレントも推薦!

> 広島市安佐南区で交通事故治療・むちうち治療ならよつば整骨院へ

日本柔整外傷協会
ギプス塾認定書

4DSストレッチトレーナー

座位・姿勢アナリスト


頭蓋アナリスト

立位アナリスト

減腔プラクティショナー

リズムジャンプ指導認定

EKー治療

4DSヨガトレーナー

「高品質なサービス提供事業者」
おもてなし規格認定を取得しています!


タレントとしても大活躍!藤原 喜明さん


第77代NWA世界ヘビー級王者 藤波 辰爾さん

交通事故後のリハビリ先を探している

事故でむち打ちになり、 首がほとんど動かせない

レントゲンでは異常がなかったが痛みある

今、通っている整骨院で良くならないので転院したい

体調が悪くなり、めまいや吐き気がする

痛みや痺れ、腕があがらない

交通事故の後遺症を残さないようにしたい

事故の翌朝になって頭痛、首の痛み、 めまいがする

他の治療院は待ち時間が長い

仕事終わりに行きたい



こんにちは、院長の垰田です。

よつば整骨院ではカウンセリング室で事故の状況、
お身体の状態を細かく聞かせていただきます。

なぜなら、事故現場を見たわけではないので、
どのような被害があったのかを推測するしかないからです。

推測をより正確に近づけるためには、
当事者からお話を聞くことがなによりも回復のヒントになります。

その結果として、施術内容、通院期間、通院ペースなどが決まっていきます。

さらに、当店では医療記録を残すため、カウンセリングシートを使って、
関節の動く角度や筋肉に力が入っているか、握力など数字で残します。

万が一、後遺症が残ってしまった場合に提出書類として参考になることがあるからです。

整骨院での医療記録が、
お客さんを救った重要な書類になった裁判事例もあります。

誰しも後遺症が残らないとは限らないので、
やれることは全てしておこうと言うスタンスで日々、
お客さんと向き合っています。

その為、初診はご予約の上、
約1時間のお時間を頂きまして対応させていただいております。

次回以降は30分を目安にされてください。

そして、残念ながら医療記録を残せる整骨院は数少なく、
お客さんにご迷惑をおかけしてしまっているケースがあります。

我々は弁護士ではありませんので、
保険会社との交渉代行はできません。

お客さんの状態をお伝えするカルテをきっちり記入して保険会社に送ること。

そして、早期社会復帰を目指し後遺症が、
残らないように必死で施術させていただく。

必要に応じて病院を紹介したり、
どうしてもお困りの際は当店が所属している日本柔整外傷協会の顧問弁護士+医師である
ダブルライセンスをお持ちの先生をご紹介させていただく場合もあります。

整骨院としての役割を果たすことに全力を注ぎ、
お客さんをサポートしていきます。






たった1回で楽になった!

車に乗っていたら後ろから車が突っ込んできました。

後ろから突っ込まれて、左の首が痛くなって上を向けなくなりました。

垰田先生には以前からお世話になったことがあったので、すぐに相談させてもらい、保険会社に連絡して、よつば整骨院に通わせてもらいました。

3ヶ月通って日に日に回復し、今はとても元気になりました。

こんなに早く良くなると思ってなかったのでびっくりしています。

安佐北区三入 佐々木さん

※施術効果には個人差があります

事故の治療と心のケアまでしてくれました!

車に乗っていたら、後ろから車が突っ込んできました。

突然の衝撃であまり覚えていないのですが、日に日に腰が痛くなり怖くなってきたので、垰田先生に相談をしました。

仕事も保育と言うことで負担がかかりましたが、よつば整骨院に通わせていただいたおかげで、休むことなく仕事できました。

交通事故にあってしまった、私の身体も心もケアしてくださった院長先生に感謝しています。

今後、痛くなったら必ず行かせてもらいます。

安佐北区三入 野見山さん

※施術効果には個人差があります

スポーツのプロも使う電気をしてもらった!

自転車と自転車でぶつかってしまい転倒して、
右股関節からお尻にかけて痛くなって歩くのも痛かったです。

サッカーがやりたかったけど痛かったので休んで、通いました、
スポーツのプロも使う電気をしてもらったので、早くよくなりました。

垰田先生ありがとうございます。

安佐南区大町 上本くん

※施術効果には個人差があります


むち打ち症とは?
交通事故やスポーツの最中など無意識に首に衝撃を受けたときに、首がむちのようにしなることの総称。
むち打ちは病名ではなく、正式には頚椎捻挫、頚部捻挫、外傷性頚部症候群などと呼ばれています。

1.頚椎捻挫型(けいついねんざ)
骨折や脱臼を伴わない状態でむち打ち症の70~80%の割合が頚椎捻挫と言われています。

首の靭帯(首を支えるバンド)、関節包(関節を包む袋)が痛んでいる状態で首、肩の痛み、首の動きが制限されたり、頭痛などがある。

おおよそ3ヶ月以内には回復する見込みがあり、整骨院で対応可能です。

2.神経根型(しんけいこん)
首の骨は7つありますが、いずれかが衝撃によってズレてしまった時に発生します。

首、肩、腕、頭、顔の痛み、しびれ、だるさなどがあり、首を動かしたとき、くしゃみ、咳をしたときに症状が強く現れます。

3ヶ月~6ヶ月以内に回復する見込みがあり、整骨院で対応可能です。

3.バレ・リュウー型
首の大きな血管(頸動脈、椎骨動脈)の血行が悪くなり自律神経(勝手にコントロールされる)が乱れる。

頭の後ろ側(後頭部)からうなじに痛みがあり、頭痛、耳なり、めまい、吐き気、だるさなどの症状が現れます。

交通事故の治療を受けずに仕事や家事を無理していると発症しやすくなりますのでしっかり管理してもらいましょう。

4.脊髄型(せきずい)
背骨に強い刺激が加わった時に発症する。 完全損傷、不完全損傷の2種類に分かれる。

完全損傷は身体を動かせない状態で感覚はなくなり、足がしびれたり、便秘、尿が出にくくなったりします。

不完全損傷は損傷する部分によって症状は異なりますが、マヒや感覚が鈍くなったりします。

5.脳脊髄液減少型(のうせきずいえきげんしょう)
脳は髄液の中に浮かんでいますが、交通事故の衝撃によって脳と脊髄を繋ぐ膜に穴があいて液体が漏れてしまうと脳が下がってしまいます。

個人差が強いですが頭痛、めまい、吐き気、だるさ、熱、不眠、記憶などの症状が現れます。

現段階では劇的な治療法は、発見されておらず苦しむ方がおられるのが現状であり研究段階です。



※どのタイプにしても簡単に考えず必ず病院に受診しながら経過を観察されてください。

併用して整骨院での手当てを受け早期改善を目指されることをおすすめします。

※病院にいかなくていいですよ!
と言う整骨院は交通事故に対して簡単に考えている可能性が高いので受診される方はしっかりと判断され後悔しないよう気をつけてください。

※当店では万が一後遺症が残ってしまった場合のことを考えて初診時に医療記録を残します。
(整骨院の書類が裁判でお役に立てた事例があります)




 駐車場はありますか?


 はい、駐車場を9台完備しています。
 子供連れでも治療できますか?また、キッズスペースはありますか?


 当店は、お子さま連れ大歓迎です。
 キッズスペースがあり、施術中はスタッフがお子さまの対応させていただきます
   ので、お気軽に通院ください。
 仕事終わりに行けますか?


 お仕事終わりの方も多数おられます。
 通常は19時までの施術ですが、お気軽のご相談ください。

  また、交通事故患者さんにおいては、休憩中の通院もご相談に応じます。
 症状が軽くても受診は可能ですか?


 症状が軽くても後から重たくなることは珍しくありません。
 数ヶ月後にしびれてくる方もおられます。

  交通事故を甘く見ないで、しっかりと通院され後遺症が残らないようにしてください。
 交通事故をあった数日後に痛みがでました、むち打ち治療はできますか?


 交通事故直後は神経の興奮により痛みを感じない方が多いです。

  手続きが終わり落ち着いた頃より症状が出てくることは珍しくありません。

  交通事故にあわれてから原則2週間以内に必ず医療機関への受診をしてください。
  症状の因果関係がわからなくなりますと、交通事故の保険が適応できなくなることが
  あります。
 交通事故治療はどの期間通ったらいいですか?


 はい、2日に1回、3ヶ月通うことをおすすめしています。
 整形外科にも行った方がいいですか?


 整形外科にも1週間に1回は必ず受診して頂くようにしてください。

  病院で医療記録を残さないと、後遺症が残った場合、後遺症診断に困るからです。
  自分を守る為にも整形外科に必ず行ってください。
 交通事故治療はどれだけ時間がかかりますか?


 初診は、カウンセリングを詳しくするので1時間はかかります。
 次回からは、30分お時間を頂いています。
 整骨院と整形外科の違いがわかりません?


 整形外科→レントゲン、薬、注射、後遺症診断が可能です。

  整骨院ではレントゲン、薬、注射、後遺症診断は不可です。

  ドクターより診断していただいた部位(首、腰など)に対して指圧、電気治療
  を行います。

  病院は大変多くのお客さんがお待ちになられていますので
  待ち時間が読めないことがあります。

  当店では予約優先システムによりお仕事の合間などに
  通院していただけるようにしています。

  ※必ず整形外科への通院をされながら整骨院へ通院してください。
 病院に通っていますが、整骨院も通えますか?


 整形外科で診断名をつけていただいた後から整骨院への通院も可能となります。

  但し、骨折、脱臼を含むものはドクターの同意が必要となります。

  捻挫、挫傷、打撲であれば同意は必要ありません。

  保険会社の担当者に、よつば整骨院にも通院します!と連絡をしていただければ、
  保険会社より整骨院に連絡が入ります。

  原則として、整形外科に受診された日は整骨院への受診はできません。

  同日でなければ両方通院可能です。

私も、交通事故経験者です。

1回目は5歳で自転車に乗っていて車とぶつかり、
自転車のタイヤが半分に折れて廃車になったのを今でも覚えています。

2回目は高校卒業して専門学校に入学する前でした。
バイクに乗っていた時、車とぶつかり、
反対斜線に10メートルくらい滑り、ガードレールにぶつかりました。

車が来ていたら…今はないかもしれません。
当時は、整形外科で治療してもらいました。
今思えば十分に通ったとは、言えません。

【現場でたくさんの方の後遺症を目の当たりにしてきたからこそ…】

入院するような事故でなければ、軽くみてしまう交通事故の症状…

過去に交通事故にあわれた方から聞く言葉は「たいしことなかったから、
あんまり治療に通わなかった。」と言われます。

その結果、月日が流れ、首、腰、膝などに痛みが出たり、
天気に悩まされたり、頭痛が出たりと散々な思いをされているのが現状です。

だからこそ交通事故にあってから限られた期間の中で、
最大限の治療を受けてもらいたいと想っています。

一度傷ついた無数の細胞は100%回復していませんので、完璧に治ると言うことはありません。

なるべく100%に近づけていくことが大切です。

その事実を知ってもらい、めんどくさいからと言わず医療機関を受診してください。

さらに、交通事故にあわれた方は、精神的にも負担がかかります。

当店ではスタッフ一同、あなたに寄り添い、
対話を大切にしてサポートさせていただいております。

お客さんが良くなるための環境に導くことも大切ですので、
必要に応じて病院を紹介させていただいております。

あなたが将来悩まなくていいように…

全力で健幸のサポートしていきます!!